あひみての…。
『あひみての のちの心をくらぶれば
   昔はものを思はざりけり』


(あなたに出会ってから後に比べれば、出会う前は
何も感じていなかったことだよ)


ワールドカップでミュラーのファンになってから
海外のサッカー記事だけでなく、ドイツの記事も
よく読むようになりました。


移民のことや、それによる文化の融合が、スポーツにまで
影響を及ぼすとは、本当に驚きでした。
だから大陸の国は強いのかな。
異文化との融合を受け入れて、大きく成長した
ドイツは本当にスゴいですね。


今回の結果を受けて、四年後のロシアで他の国が
どの様に成長しているのか、またドイツが
更にどの様に成長するのか、とっても楽しみです!


新聞記事や雑誌の記事のスクラップ。
主にはモチロン、ミュラーやドイツ代表、
バイエルン・ミュンヘンの記事が多いけど、社会に
ついての記事もスクラップする様になりましたよ。


ミュラーの写真や記事が、思ったよりも少なくて
残念ですが、少ないからこそ丹念に見て
発見するのが楽しみでもあります(≧∇≦)。
[2014/07/20 09:23] FCバイエルン・ミュンヘン | コメント(0) | @
!(≧∇≦)!ドイツ優勝!(≧∇≦)!
昨日の朝、記事を書いていたのに、アップし忘れて
いました(^_^;)。


おめでとぉ~!!!

嬉しいよぉ~♪(≧∇≦)♪(≧∇≦)♪。

アルゼンチンのディフェンスライン、手強かった
ですね~。
なかなかミュラーがボールを持たせて
もらえなかった気がします。
そこを抜けて、クローゼが何度か行っていましたが
得点にならず…。
後半の後半で、クローゼ交代。
四大会も出ていたクローゼ。
私が初めて彼を見たのは、日韓ワールドカップでした。
ピッチを去る時、ちょっと悔しそうな寂しそうな
顔に見えたのは、私だけ?
観客から拍手が湧き上がっていましたね。
私も立ち上がって拍手をしていましたよ~。
次のロシア大会でも、彼のプレイが見られるかなぁ…。


シュートを打ったり、攻めて行ったりする
場面では、思わず立ち上がって「行け!
行け~!!!」と応援していた私です。

そして延長戦の後半…。
運命を決める1点が、待ちに待った1点が
ドイツに入り…
キャーッッッ!!!!!
やったーーーーー♪♪♪♪♪
b(≧∇≦)db(≧∇≦)db(≧∇≦)db(≧∇≦)d

朝の7時から、ご近所に響き渡る声を出して
しまいました(笑)。
相手に守られ続けて、辛かっただろうけど、よく
我慢してチャンスを待ったよなぁ。
ドイツがドイツのサッカーをしていた証拠ですね♪。
今日はミュラーの活躍があまり見られなかったけど
それでも姿を見ることができて、本当に
幸せでした♪。


ううう~、ワールドカップが終わっちゃったよぉ(>_<)。
しばらくは物足りなさを感じる毎日かも。



追伸:


「今日は何か良いことあったの?」と聞かれて
「うん! だってドイツが優勝したんだもん!」
と言うと、理事の一人に
「ウチの息子も見ていたわよ~。まーったく、
ドイツもコイツもって感じでねぇ…」と
ウチの父も言わなさそうな、古いダジャレが…(^_^;)。

こ、ここは笑っておこうかしらね~(^_^;)
「あは、あはは~…」と私が笑うと、満足そうに
していましたよ。
[2014/07/15 20:07] FCバイエルン・ミュンヘン | コメント(2) | @
ワールドカップ。
オランダ戦観戦中♪。
オランダ頑張れ~!
守りが堅いなぁ。


今回のワールドカップを見ていて、一番驚いたのは
『体毛か!?』と見間違うほど、腕に入れ墨を
している人の多いこと!

「毛深い人だなぁ」と思っていたら、入れ墨
だったりして、もうビックリです(笑)。


後半もオランダ頑張れ~!
[2014/07/13 06:02] FCバイエルン・ミュンヘン | コメント(0) | @
朝から清々しい!
オランダ対コスタリカ、すごい戦いでしたね~♪。
鉄壁のディフェンス五人衆のコスタリカと、オランダの攻撃陣。
五人衆は本当に『鉄壁』という感じで、常に
ディフェンスラインができていた。
コスタリカのキーパーは、よくセーブしてた。
両者一歩も引かず、PK戦へ!

さすがはオランダ。
コーナーギリギリや低い所を狙って、全て決めた!


コスタリカも頑張ったけど、キーパーのセーブが
良かったね~。

最後は5ー4でオランダの勝利♪。


私はオランダを応援していたけど、両チームの
選手とも健闘し合い、良い試合でした(*^o^*)。
[2014/07/06 08:47] FCバイエルン・ミュンヘン | コメント(0) | @
viva! Germany(≧∇≦)
いやぁ、なかなか良い試合でしたね~♪。
ドイツ対アルジェリア。
90分では決着がつかず、延長戦までもつれ込み
エジルのシュートで2-0になったのが7時30分。
ウチではこの時間から『花子とアン』を
見るので、私は二階に移動。
その間の数十秒で
アルジェリアに一点が入っていた…(T_T)。

マジで見応えある試合でした!
次も頑張れ~!
[2014/07/01 09:40] FCバイエルン・ミュンヘン | コメント(0) | @
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>