スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
バレエ『くるみ割り人形』。
TOHOシネマズおおたかの森にて、一日だけ英国ロイヤル
バレエ団による『くるみ割り人形』のライブ中継公演が
上映され、見に行ってきました!
バレエを見に行くのは、小学生の時以来♪。
その時も『くるみ割り人形』だったなぁo(^-^)o。


NHKBSなどでバレエをやっている時は、だいたい見て
いますが、生(中継なので少し違うけど)で見るのは
やっぱり違うよね~♪。



とっても有名なバレエなので、話は皆さん知っていると
思いますが、一応あらすじだけ紹介。



  人形師のドロッセルマイヤー老人は、彼が発明した
  品のせいでネズミ達の恨みを買い、甥のペーターを
  くるみ割り人形にされてしまう。
  ペーターにかけられた魔法を解く方法は、ただ一つ。
  くるみ割り人形になってしまった彼を大切に思って
  くれる人が現れ、くるみ割り人形がネズミの大将を
  倒すこと。
  クリスマス・イブの夜、クララの家ではパーティーが
  開かれていた。
  そこへ現れたドロッセルマイヤーは、クララに
  天使の人形とくるみ割り人形をプレゼントする。
  くるみ割り人形を抱いた瞬間、何とも言えない
  愛しさを感じるクララ。
  しかし、いたずら好きな弟は、くるみ割り人形を
  奪い取って壊してしまう。
  悲しむクララだが、ドロッセルマイヤーに人形の
  腕を直してもらい、ドールハウスのベッドに
  大事に寝かせる。
  みんなが帰り寝静まった真夜中、12時になる少し前に
  クララは人形の様子を見に降りてくる。
  そこへ現れたドロッセルマイヤーと天使たち。
  彼はクララに魔法をかけ、人形と同じくらいの
  大きさになる。
  同じ頃、ドールハウスで目を覚ましたくるみ割り人形。
  下へ降りて行くと、どこからともなくネズミの
  大群が現れる。
  人形の兵隊と共に戦うくるみ割り人形だが、ネズミの
  大将にやられそうになった時、クララが大将を
  スリッパで叩いて追い払い、勝利をおさめる。

  すると、くるみ割り人形は青年・ペーターに変わる。
  出会った瞬間に恋に落ちる二人。
  ドロッセルマイヤーは、二人を不思議な世界へと
  導いて行く…。



くるみ割り人形の物語は何となく知っていましたが、
こんなにロマンティックなお話だとは思ってなかった!

雪の世界での、クララとペーターの幻想的な踊りや、
お菓子の国の王子と王女の金平糖の踊り、アラビアの
踊りやスペインの踊りなど、本当に素敵でしたよ~♪。


次の日までも金平糖の踊りの曲が、頭の中をめぐって
いて、本当に夢を見ているみたいでした!
アラビアの踊りでは、三人の男性と一人の女性が
登場するのですが、真ん中の男性が一人で女性を
頭上でリフトしたまま登場します。
男性ダンサーは美しいだけでなく力強くなければ
いけないのですね~。

またリフトと言えば、やっぱりお菓子の国の王子との
パ・ド・ドゥ。
何度もありましたね。
どうしてこんな美しく出来るのか…(⌒~⌒)。


私は今回見るまで知らなかったのですが『くるみ割り
人形』は二幕四場あり、1幕はクララとくるみ割り
人形が主役だけど、2幕はお菓子の国の姫と王子が主役。
演出によって、お菓子の国で終わるモノと、クララが家に
戻り「夢だったのかしら…」と終わるモノがあるん
ですって。


今回の公演は後者で、戻った後にクララが、まだ夢を
見ているかのように街中を歩いていて、青年(=くるみ割り
人形)と擦れ違うの。
その時は二人とも気付かずに行ってしまうのですが、
クララは何となく後ろを振り返り、自分の胸にお菓子の
国でもらったペンダントが付いていて、青年の胸にも
同じバッジが付いていた事に気が付き…ってところで
幕が下りるの。


幸せな予感がするでしょう?


その余韻がいつまでも心に残っていて、本当に素敵な
お話でしたよ~♪(≧ε≦)♪。


以前ピアノを習っていた時に、チャイコフスキーが好きで
弾いていましたが、やっぱり大好きだなぁ!!!
彼の曲には夢があるんですよね。
私も色々想像しながら、なりきって弾くのが好きだから
合ってるんですよね、きっと。
久し振りに弾きたくなりました!
スポンサーサイト
[2012/12/16 09:55] 映画 | コメント(1) | @
<<サッカー応援。 | ホーム | 懐は温かいんだけど…。>>
コメント
--いいね♪--
バレエ、素敵だよね~(#^.^#)
私もピアノの発表会で『花のワルツ』を弾いたことがあるよ♪
[2012/12/18 21:40] URL | muku-fan #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。