飼い犬に手を噛まれる(-.-;)。
今回は写真は載せませんが、描写が人によっては
『痛い』と思ってしまうかも知れませんので
ご了承下さい。


一昨日、興奮気味に吠えていたモモに、いつも通り
右手で「静かに」というジェスチャーをした私。
そしたら何を思ったか、ガルル…といきなり
指を噛まれました。


いつになく大量出血で、取り敢えず流水で
傷口を洗い流して、消毒をした後、絆創膏を
貼りました。
三重にして貼ったのだけど血がしみてきて、寝る前に
もう一度消毒と貼り替え。

今まで何度か噛まれたことはあるけど、こんなに
ひどく噛まれたのは初めてです。


噛まれた人差し指は、爪が破れていて半分剥がれ
かかっていて、指先の肉側は感覚が無くて痺れた
感じになっているのが、少し気になった。
でもそんなにひどいとは思わず、そのうち
治るだろうと思ったの。

でも金曜日の夜中は、痛くて目を覚まし、そしたら
モモの顔が浮かんできて怒りが再発!

自業自得だとは分かってるけど…。

しばらく眠れずにいたわ(笑)。


昨日は土曜日保育だったのですが、昼間になっても
血が止まらなかった。
消毒する時によく見ると、思っていたよりかなり深く
切れている感じ。
傷口がパクパクしている(^_^;)。

しかも感覚が無い、切れた上の方は、白くなって
いるし(*_*)。

さすがに『ヤバいかも』と思って、保育を終えた
後、家の近くの外科に電話。
「今から診療をお願いしたいのですが~…」
「どうしました!?」と事務の人。
「昨日、飼い犬に噛まれてしまって、出血が
止まらないので、診ていただきたいと思いまして」
「…は?」
「か、飼い犬に噛まれて血が止まらないんです」
「はぁ…」
明らかに『何だ、そんな事か』という雰囲気。
悪かったわね~、こんな小さな怪我で時間外に電話して(-"-;)。
「五時までなら診療時間だったのに」と電話の人。
あのね、行けるもんならちゃんと行ってたわよっっ!

でも自分でも『犬に噛まれた』という小さい怪我だと
いう負い目もあり、怒りを抑えて「申し訳ありませんが
お願いします」と言って、時間外診療で外科に。


普通、動物による怪我は化膿しやすい為、できるだけ
縫わないそうですが「ここまで深いと、血も
止まらないよ。縫わざるを得ない」と言われて
しまいました(-.-;)。

ガーン( ̄○ ̄;)!!
やっぱりね~…。

しかも肉が白く変色していると、化膿して
しまう事が多いらしい…。

すぐに来て処置すれば良かったのに…と言われて
しまいました。

麻酔の注射って、どうしてあんなに痛いのでしょうね~。

3針縫いましたよ~。

しかもしばらく消毒に通わなければならない。

「仕事があって、時間内に来られないのですが~…」

できれば時間外に来たいと言うと「診療時間内に
来て下さい」とキッパリ言われて、最終的には
「まぁ、仕事と体、どっちが大事かって感じ
ですよね」と一言。

ハイ、申し訳ありませんでした~(^_^;)(^_^;)。










自業自得なんですよ。
こんなバカ犬に育ててしまったのは、私だし。
興奮している時に手を翳したのも私だし。

でも噛んだのはアナタ!(;`皿´)!

噛んだ直後は、自分でも悪い事をしたと分かっていて、
ビクビクしながら上目遣いで私を見ていたモモ。


可愛さあまって、憎さ百倍(;`皿´)!

なんて半分は冗談だけど、指が痛いうちは「モモなんか
プンだ(`ヘ´)!」と言ったり(子どもか!?)
睨みたくなる気持ち、分かってよね~~~(⌒~⌒)。
スポンサーサイト
[2012/03/18 08:46] 地域情報 | トラックバック(0) | コメント(4) | @
<<タイトルなし | ホーム | 残り香>>
コメント
----
私はすごく痛がりだから今回の魔女さんの文はさらっとだけ読ませてもらったよ(@_@;)
いやぁ~それは痛かったね-3針も!(>_<)
モモちゃん、反省してるんだね…
お大事にね(´Д`)
[2012/03/18 18:19] URL | おむこ #- [ 編集 ]
--おむこさんへ--
さらっとでも、読んでくれてありがとう。
もうホント、バカな事をしたわ~…。
早く治ると良いなぁ!
[2012/03/18 21:40] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
--ショックだったね~--
キレイに治りますように^_^;)
お大事にしてね☆
[2012/03/19 21:09] URL | muku-fan #- [ 編集 ]
--muku-fanさんへ--
ホント、飼い主失格だよ~…。噛まれたことも縫ったことも、ダブルでショックです。
[2012/03/19 22:44] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kawaisanlove.blog32.fc2.com/tb.php/848-8ec58af3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |