スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
小さなつぶやき・猫編。
神社までのお散歩の途中、塀の上にいる猫を発見。

私 「あ、猫がいるよ」
S君「ホントだ! 猫ちゃーん」
猫 「…」
S君「バイバーイ」
猫 「…」
S君「どうして猫ちゃん、手を振って
  くれないんだろう…」


Mちゃん「何でだろうねぇ…」
私 「手ではバイバイ出来ないけど、お耳で
  バイバイしてるよ。ピクピクしてるでしょう」
Mちゃん「ホントだ、お耳がピクピクしてる!
  じゃあウサギさんもお耳でバイバイして
  るんだね。だって長いお耳がいつも
  ピクピクしているもの」



なるほどね~。

私達にとって当たり前の事でも、子どもに
とっては不思議な事なのかも知れない。


猫がバイバイしてくれないと言ったS君にも、
ウサギの耳を連想したMちゃんにも「子どもって
そんな風に感じるんだ」と、改めて思わされた
日でした。
スポンサーサイト
[2011/08/04 05:57] 小さなつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<小さなつぶやき・蝉の脱け殻編。 | ホーム | 東日本復興宝くじ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kawaisanlove.blog32.fc2.com/tb.php/683-cd1162bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。