スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』
本日から公開の『パイレーツ・オブカリビアン
生命の泉』を見に来ました!

すごいファンの数ですね~。
平日なのに、朝から沢山の人々がいらっしゃいました。
しかも年配の方々がとても多く、本当に
驚きました!
さすがに3Dではなくて日本語版を選んで
いらっしゃった様ですが。
あと障害のある方々が、団体で来ていました。
何年経っても人気がありますね~。


『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』

監督;
出演;ジョニー・ディップ
ペネロペ・クルス



   ある時、海で漁をしていた漁師の網に、
   手帳を手にした男性がかかる。
   その手帳には、海賊達が探している
   寿命を延ばす事が出来るという『生命の
   泉』での儀式で必要となる聖杯がある、
   伝説の船の場所が記されていた。
   手帳を手に入れたスペイン艦隊は、航海に
のり出す。
   時を同じくして、かつての部下が自分と
   間違えられて捕まったのを、助けた
   ジャック・スパロウ(ジョニー・ディップ)。
   前の戦いで海賊バルボッサにブラック・
   パール号を奪われたジャックは、生命の泉
   に行くための船と、儀式に必要な聖杯を
   探していた。
   かつての恋人・アンジェリカ(ペネロペ・
   クルス)に騙され、海賊・黒ひげの船に
   乗せられたジャック。
   黒ひげの姿を誰も見た事がないと知った
   彼は、船を乗っ取ろうと反乱を起こすが、
   黒ひげが現れ捕らえられてしまう。
   生命の泉の場所まで案内する事になった
   ジャックだが、儀式には、美しく凶暴な
   人魚の涙が必要だった…。



正直言って、今回は前作までの準主役だった
若い二人が出ないので、内心『物語的に大丈夫
かなぁ?』と、不安がありました。

でも、心配ご無用!

アンジェリカの歯切れの良い物言いと、情熱的
とさえ感じられる気持ちの良いスペイン語が、
物語にアクセントを与えています。
また黒ひげの「これぞ海賊」という感じの悪ぶり
も、ある種の魅力。
人魚の美しさと残虐さのギャップには、ちょっと
ついて行けなかったけど…。

そして今回私は、ジャックのライバル(?)で
ある、バルボッサに魅力を感じましたよ~。
黒ひげにブラック・パール号を襲われ、逃げる
際に自分の足を切断したバルボッサ。
彼は『生命の泉』にも『高い地位』にも価値を
見出さず、ただ自分の誇りの為に、黒ひげに
復讐を誓っている。
海賊だけど、意外と筋の通った人かも知れない
ですね。

ジャックとの関係も、仲が悪いようでいて
協力し合っていて面白い。

バルボッサ、前作までは嫌いだったけど、今回の
映画では、私の中でかなり株が上がりましたよ~。

そしてジャックは、相変わらずでしたね~。
彼と付き合えた(と言えるかどうか…)女性が
いたとは、驚きです。
似た者同士なのかもね。

でも、ジャックのお茶目さがだんだん減ってきた
と感じているのは、私だけかな?

普通の人に近付いて来ていると思うわ。
それでもまだまだ、何を考えているのか
分からない所は、十分魅力的だけどねo(^-^)o。


ただね、ジョニー・ディップはアクションを
させてはいけないと思う(笑)。
ちょーっと、下手だよね。


パイレーツ、今回もとても面白かったわ。

次回作は…もう無いかも知れないけど、期待して
待っていようっと!
スポンサーサイト
[2011/05/20 22:45] 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | @
<<何かしら? | ホーム | おらが春!?>>
コメント
----
はやーい!!
うちも息子が大ファンだから見に行く約束をしてるけど、今日から息子はキャンプ。
来週辺りになっちゃうかなぁ。
[2011/05/21 00:40] URL | ree #- [ 編集 ]
--あはは~--
「アクション××」かぁ…。
でもね、ジャック・スパロウがああ言うキャラだから(^_^;)
あと、バルボッサもジャックも、少し老けたメイクになってたね。
「そんなとこ、リアルにしなくても…」と苦笑です。
ディズニー映画だから、全体的には楽しめたけど、
なんとなく「テーマなくワールドに漂う」イメージで観てました。
個人的意見ですが…
[2011/05/21 10:37] URL | muku-fan #- [ 編集 ]
--reeさんへ--
あら、来週が楽しみですね~。
グッズも沢山あって、映画館のショップを覗くのも面白かったよ。
[2011/05/21 23:29] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
--muku-fanさんへ--
そっか、ジャックだから役作りのうちかも(笑)。
パイレーツの世界に漂うって、分かるなぁ。見る、よりも漂う、が合ってる気がします。
[2011/05/21 23:34] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kawaisanlove.blog32.fc2.com/tb.php/619-b3167071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。