スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
映画『ジュリエットからの手紙』。
久々に、本当にロマンティックな映画に
出会いました!



『ジュリエットからの手紙』
 監督;ゲイリー・ウィニック
出演者;アマンダ・セイフライド
    ヴァネッサ・レッドグリヴ
    クリストファー・イーガン

あらすじ


   ニューヨークに住むソフィー(A・セイフ
   ライド)は記者を目指す、雑誌社の事実調査員。
   許婚でありイタリアンレストランを開く予定の
   ヴィクター(ガエル・ガルシア・ベルナル)と
   共に、イタリアのベローナを訪れる。
   当初の計画とは違い、自分の行きたい場所を
   優先するヴィクターと、別行動をする事に
   したソフィーは、ジュリエットの館の前で、
   世界中の女性達が書いた手紙を集めている
   女性を発見し、後をつける。
   着いた先は、ジュリエットへの手紙の返事を
   書く『ジュリエットの秘書』の部屋であった。
   秘書達の仕事に興味を抱き、手伝うことにした
   ソフィーは、手紙を集めている最中に、石壁の
   奥に埋められた、50年前の手紙を発見する。
   差出人は、イギリス人女性のクレア(Ⅴ・
   レッドグリヴ)。
   手紙には恋人ロレンツォと別れてイギリスに
   帰る、苦しい心情が書かれていた。
   悩みながらも、手紙の返事を書くソフィー。
   数日後、秘書の部屋にイギリス人男性・
   チャーリー(C・イーガン)が訪ねて来る。
   彼はクレアの孫で、祖母と共にロレンツォに
   会いに来たのだと言う。
   ロマンティックな展開に、この事を記事に
   したいと同行を申し出るソフィーと、祖母の
   事を心配して、この旅に反対するチャーリー。
   しかしクレアの決心は固く、三人でロレンツォ
   を探す旅が始まる。




イタリアのベローナと、農村地帯が舞台になって
いて、それだけでもかなりロマンティックなのに、
映像がとても美しいの。

チャーリーは祖母を心配するあまり、手紙の
返事を書いたソフィーに怒り、初めの出会いと
印象がとても最悪だった二人。

狡猾でカタブツだと思っていたチャーリーが、
実は優しくて不器用で、彼の滑稽な姿に大笑い!
でも、チャーリーが知らずにソフィーを傷付けて
しまう場面では、思わず涙がポロポロ…。

クライマックスは『ロミオとジュリエット』を
意識して、ちょっと大袈裟な演出になっている
感がありましたが、十分にロマンティックでしたよ~。


ベローナには一度行ったけど、ちょうど
ジュリエットのバルコニーは改修工事中で、
その頃の私はジュリエットの事には興味が無く、
古本屋や本屋で絵本ばかり物色していたの。


だから、また行ってみたいなぁ(≧∇≦)。
今度は以前と違った視点で見れるかも♪。

恋に悩んでいる人、恋をしたい人は
もちろん、現在ラブラブな人や
旅に出たい人にもお薦めの、
とっても素敵な映画ですよ~o(^-^)o。
スポンサーサイト
[2011/05/18 20:55] 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) | @
<<おらが春!? | ホーム | 日曜日。>>
コメント
----
こう言うのは義母が好きなの。
でもなかなかね、行けないね。
映画を見に行くと、子供達のお迎えに間に合わないんだもん。

そうそう、この前テレビでエルム街の悪夢のリメイクをやってたから見たの。
やっぱオリジナルの方が怖い。
[2011/05/19 02:58] URL | ree #- [ 編集 ]
--良い仕上がりなのね~--
前にTVで“ジュリエットの秘書”さんたちの活動を紹介していて(たぶん、映画化が決まってたからだと思うけど)、世界各国から恋愛相談の手紙が届く…って言うのを聞いて、「へぇ~」って思っていたけど、そんなロマンチックな内容になってるなんて。観に行きたくなるなぁ^^;
でも、『パイ・カリ4』で精一杯かも。
[2011/05/19 09:07] URL | muku-fan #- [ 編集 ]
--reeさんへ--
いつかお義母さまと一緒に見に行けるといいですね!
エルム街の悪夢、未だに全部は見られないのよ~(;一_一)。いくらジョニーが出てると言われても、ちょっとね…。
一作目が素晴らしいものだと、リメイクは難しいと思うなぁ。
[2011/05/21 18:42] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
--muku-fanさんへ--
その番組、私も見たよ。恋に悩む人って多いのね~。昨年は映画が公開された事もあって、4万通ほど届いたらしいです。私もお手紙を書いてみたくなったわ(笑)。
[2011/05/21 18:47] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kawaisanlove.blog32.fc2.com/tb.php/617-32702471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。