スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
ヴィジュ・ルブラン展。



丸の内の三菱一号館美術館で開催されている
『ヴィジュ・ルブラン展』に行ってきました。

銀座や日比谷はよく行くけど、三菱の美術館に
行くのは初めて。


ジョサイア・コンドル氏の設計による館は、
すごく素敵でしたよ~。

都会の真ん中にあるのに、周りから浮き立たず

溶け込んでいて、不思議。
中庭には大きな木も植えてあり、まるで
オアシスの様でした。


内装もやはりコンドル氏らしい感じで、華美では
ないのにすごくお洒落な感じです。


今回の展覧会は、みんなフランスの女流画家。

一体どんな絵かな~?
しかもマリー・
アントワネットの肖像画を書いた人だし。
すごく楽しみにしていたのです♪(^O^)。



あまり絵画に詳しくないので、知らない人ばかり
だったけど、モデルの女性が生き生きと
描かれていて、本当に素敵でした!
死んでいる鶏でさえも生き生きしていて、本当に
ビックリでした。
また、モデルの目がどれもとても優しくて、
書き手の容姿や表情までもが思い浮かぶ様でした。


フランス革命の犠牲となった女流画家も多く
いましたが、そんな時代にも女性達は、力強く
生きていたんだなぁ~…と思ったら、何だか
とても感動でした。

とても楽しい展覧会でしたよ~(≧∇≦)。

目録まで購入してしまいました。

美術展には、17世紀の衣装かと思われる
スカートを召した男の子と、普通の格好をした
女の子のカップルもいて、悪いとは思いつつも
ジッと見ちゃった(笑)。
洋服を楽しみながら、絵画鑑賞も良いね~。
スポンサーサイト
[2011/05/09 03:48] 地域情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
<<面接、沈没…。 | ホーム | ジャイアンツ戦観戦。>>
コメント
--悪くない、悪くない。--
そう言う人は人から見られたいんだもの。
注目されると嬉しいはず♪
絵画鑑賞…おしゃれな休日ですね~!
[2011/05/09 20:14] URL | muku-fan #- [ 編集 ]
--muku-fanさんへ--
そっか~。だったらもっとジックリ見れば良かった(笑)。
ちょっとだけ優雅に過ごしちゃった。
美術館を出たら、すぐ現実に戻ったけど。
[2011/05/10 12:30] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kawaisanlove.blog32.fc2.com/tb.php/606-348b7d6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。