スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
地元商店の強さ。
ウチの近くのスーパーでは、パンや米や
インスタント食品は消えました。

米が無かった、東の魔女家。
今更どこのスーパーに行っても売り切れ。
最後に家から一番近い商店に行ったら
「今はないけど、明日になったら美味しいお米が
届きますよ」との事。

取り敢えず予約をして、翌日行くと…

玄米で届いてた!

その場で精米してくれましたo(^∇^o)(o^∇^)o。

その店では県内の米農家と契約していて、以前から
このスタイルで売っているんだって。

そのお米の美味しい事♪
o(^∇^o)(o^∇^)oo(^∇^o)(o^∇^)o


もちろん普通のお米と比べたら、5キロで800円くらい
高い値段なの。

だけどとても美味しくて、母は「今度からあの店で
買うわ!」と宣言してます。


柏市のあけぼの山農業公園で予定されていた
チューリップ祭りは、震災の為、中止になりました。
他にも各地で行われるお祭りが、中止になっています。

楽しみにしている人は大勢いるし、その準備に
関わってきた人が沢山います。

被災した方々が大変困った状況にあるのは、とても
悲しい事ですが、お祭りが中止になるという事も、
大変残念な事です。

お祭りを中止する事で、多かれ少なかれ、今まで
準備にかけてきた時間やお金が、無駄になってしまう
と思うの。

ただお祭りを自粛するのではなくて、例えば
お祭りの収益金の何%かを被災地に寄付するなど、
チャリティー性を含んだ祭りにするのはどうでしょう?
それなら市民も楽しめるし、納得してお祭りに
参加できるのではないでしょうか?

主催者の方、ぜひ考えてみてもらえませんか?
追伸:

DoCoMoでは貯まったポイントを義援金に変えて
募金することができます。
詳細はDoCoMoホームページか、DoCoMoお客様サポート
コーナーを御覧ください。
スポンサーサイト
[2011/03/20 20:01] 地域情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
<<我が家の避難者? | ホーム | 父から…災害登録メッセージ&柏市の避難者受け入れ。>>
コメント
--イベントの中止、--
恒常化してきているよね。
色んな要素が考慮されていると思うけど、
今まで続けてきた生産活動や経済活動を
できる限り維持することも、国力の基礎を
弱体化させない予防策の一つだと思う。
柏市で支援した東北地方自治体のエリアに、
数年後「チューリップ畑ができました!」
なんてニュースもいいかも(^_-)-☆
[2011/03/21 11:25] URL | muku-fan #- [ 編集 ]
--muku-fanさんへ--
色々な要素があるから、やっぱり難しいかもしれないけど、お祭りって人の心を潤し活性化させるものがあるから、本当に残念です。
[2011/03/22 07:29] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kawaisanlove.blog32.fc2.com/tb.php/552-5204b989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。