スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
映画『アレクセイの泉』。
何か明るい話題を、と思うけど、今日は月のモノによる
貧血&腹痛で、明るい話が何もないわ。

原発、日に日に深刻になってきますね。

本当に怖いよね。
目に見えない恐怖だから、余計に怖い。

原発と聞くと思い出すのは、チェルノブイリ原発の
影響を受けた土地で
撮影された『アレクセイの泉』という
ドキュメンタリー映画です。

今観るには、とても身近過ぎて厳しいと思うけど
私は、あの映画はいつか観るべきだと思います。

今まで沢山の映画を紹介してきたけど、この映画を
紹介してなかった事を、とても後悔しています。

『アレクセイの泉』の主人公は、村のごく普通の
青年・アレクセイ。
美しい自然の中で、人々が静かに慎ましく
暮らしている。
村は高い放射能に汚染されているにも関わらず、
村の中心にある泉は、百年の時を経て地中から
湧き出している為、現在は泉からの放射能の
検出は0ms。

喜びも悲しみもあり、日常が淡々と描かれているけど、
放射能汚染の怖さが静かにヒタヒタと伝わってきます。

同名の絵本も出版されています。


なにもこんな時に、この映画を話題にしなくても
いいじゃないかとも思いましたが、今だからこそ
怖さが分かると思い、記事にしました。

福島県人の方々は、とても怖い思いをなさっている
事でしょう。

一日も早く、原子力発電所の危険を回避し、安心して
自宅に戻れるようになります様に、願っています。

その上で、福島に原発の施設がまとまっている事への
問題や、原子力発電所の必要性の有無を、もう一度
考え直していくべきだと思います。



今日は、書類を提出していた保育園から電話をもらい
書類選考が通ったので、面接に来てほしいと
言って頂きましたo(^∇^o)(o^∇^)o。

就職状況が厳しいとかいう訳じゃないけれど、
今の日本の状況の中で、面接してもらえるだけでも
何だか幸せを感じますね(*´∀`*)。

現在、私の髪は赤茶色。
こんな髪で面接に行ったらヤバいわね(笑)。
明日の夜は、髪の毛を黒く染めなくちゃ~(;^_^A。
スポンサーサイト
[2011/03/17 21:19] 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<ひなたぼっこ。 | ホーム | ウチにおいでよ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kawaisanlove.blog32.fc2.com/tb.php/548-8258068a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。