スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
普通…じゃない日。
今朝、姉と話をしていて「新宿で会おうか」と
いう事になり、急いで支度をして家を出ました。


日暮里駅で降り、エレベーターの方に歩き出すと

前から歩いてきた男性が、突然「バタン!」と倒れた!(οдО;)
マジでビックリ!!!

ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛ε=┏( ・_・)┛
急いで駆け寄り「大丈夫ですか!」と声をかけても
応答なし。

Σ( ̄□ ̄;)気を失っている。
ヤバいよ~。


線路のすぐ脇で俯せに倒れたので、取り敢えず
他の女性と二人で、少し内側に移動。

取りあえず早く意識が戻るように、大きな声で
「大丈夫ですか!」と声をかけながら
胸に手を当ててみたけど、心臓が動いてるか
分からない。

脈をとらなきゃ。
場合によっては、心肺蘇生が必要になるかも…。
脈を取ろうとしているうちに

意識が戻りました~~~\(^O^)/
幸いにも意識がはっきりとしていて、目のところ以外
痛い所は無いと言っていました。

しかし念の為、動かさない方が良いだろうという事で
その場で救急車を待つ事に。


私が彼の意識を取り戻そうとしている間に、
もう一人の女性が「誰か、駅員さんを呼んで!」
「移動させるのを手伝って!」
などと他の人に声をかけて下さり、とても
心強かったです!

そして避けて行く人も多いこと…。

倒れた人は、眼鏡のフレームが左目の脇に
刺さっていたのですが、三人目の女性が
押さえていてくれました。
目に刺さったのではなくて、良かった~。

でも、問題はここから。

駅員さん達が駆け付けたは良いが、何もできないの。
きっと私達3人がいたからというのもあるけど
何をしたら良いか分からなかったのだと思う。
こちらが「毛布を持ってきて」とか頼まないと
用意してくれないの。

ただ、電車から降りて来る人には「真っ直ぐ進んで
下さい!」などと、
しっかり誘導してくれていたわ(^.^)b。

そして、問題がもう一つ。
( ̄□ ̄;)!!
救急車がなかなか来ない。
( ̄□ ̄;)!!


救急要請をしてから15分後に、駅員さんが
「あと五分程で到着するそうです」と知らせてくれて
救急車のサイレンが近くで止まったの。

なのに、一向に来る気配が無い。

近くに停まったはずなのに…と話しながらも

更に待つこと25分。
(`´)
ようやく救急隊の人が来ました。

その間、女性三人で
刺さったフレームが動かない様に固定したり
体か冷えないようにさすり続けていたのでした。


今回は、要救助者がすぐに意識を取り戻したから
良かったけど、心肺蘇生が必要な人だったら
どうなっていたのでしょうか?

それを考えたら、とても怖かった。


きっと様々な事情で、すぐに駆け付けられなかった
のでしょうね。
もしかしたら、こちらは意識はあるという事で
他の重病の方を優先したのかも知れません。
でも、救急車を待っている身としては
心配でたまりませんでした。

ここに日本の救急搬送の問題点が
あるのではないでしょうか?

日本では、あまり大したことが無くても、すぐに
救急要請をしてしまう事が問題視されています。
きっと今回はプロの方から見れば、あまり重傷者では
ないと判断されたのでしょう。
でも、頭を打っているかも知れないし、
素人目では判断できません。
脈はある、意識はあると言っても、一度は
意識を失って倒れた人です。
せめて救急側のすぐに行けない状況を説明すると
ともに、どの様に対処して待てば良いか、
何分後に来られるのか等を伝えてくれれば
通報者も安心できると思います。

それにしても、40分はかかり過ぎだと思いませんか?
日本の救急搬送は、機能しているのでしょうか?
本当に疑問です。

何はともあれ、隊員に状況を説明して
無事に引き渡す事ができ、
本当に本当にホッとしました。o(^∇^o)(o^∇^)o

私は何も出来ずにただその場にいただけだけど、緊張でドッと疲れたわ。
毎日こんな思いをしているであろう看護師さんや医師、
そして救急救命士のみなさん
本当に御苦労様です!
スポンサーサイト
[2011/02/19 22:12] 地域情報 | トラックバック(0) | コメント(6) | @
<<映画『ヒア・アフター』。 | ホーム | ワタシは最高にツイている。>>
コメント
--おそい!--
そんなに時間かかるの?(*_*)
今は119番もイタ電が多いってよく聞くけどさあ。
突然人倒れたら私びっくりして怖くて動けないかもしれない(>_<)
魔女ねえたちのおかげでその倒れた人、救われたよ~
[2011/02/20 16:23] URL | おむこ #- [ 編集 ]
--お疲れ様でした^^;--
目の前で倒れられると、ドキッとするよね。
心臓疾患というより、脳血管疾患系…
だったのかも?
意識が戻ったのは良かったけど、
「もし戻らなかったら」、「脈がなかったら…」
って考えると恐ろしいね。
日暮里駅にはAEDくらいあるでしょうけど、
駅員もちゃんと講習受けているかな?
大変な思いをしちゃったのね。
でも、周りに助けてくれる人がいて、
その人はラッキーでしたね♪
[2011/02/20 16:29] URL | muku-fan #- [ 編集 ]
--muku-fanさんへ--
講習は一応受けてるだろうけど…ね(;^_^A。きっと駅の安全も守らなきゃだから、どうしていいか分からなかったのかもね~。
私も一応、救急法を学んでるけど、いざとなるとパニくるわ(;^_^A。
[2011/02/20 23:46] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
--おむこさんへ--
イタ電とか、病院に行くのにタクシー代わりに呼ぶとか、本当に多いらしいよ。そういう事を聞くと、マジで腹立つわ!
目の前で倒れた人を見るのは、子供を含めて三度目だけど、やっぱりパニくるよね~。
[2011/02/20 23:52] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
----
よかったね~、意識がすぐに戻って。
私もあるんだよ。
日本に帰る日、出発ゲートで倒れた人がいて、なんと心停止。
幸い看護婦が2人と、医師が1人ゲートにいて、幸い蘇生したけど、息子は当時7歳、娘は5歳だったから、目の前でそう言う事が起きて、すごく怖かったみたい。
職員もトレーニングを受けてると思うけど、もうちょっとしっかりして欲しいね。
[2011/02/22 03:34] URL | ree #- [ 編集 ]
--reeさんへ--
reeさん達も、本当に怖かったでしょうね。お医者さん&看護婦さんが近くにいて良かった。
心停止の人をまだ見たことはないけれど、その時自分がちゃんと動けるのか、分からないなぁ。
人の命を預かる者として、救急法ぐらいはしっかり訓練しておこうと思いました。
[2011/02/23 10:37] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kawaisanlove.blog32.fc2.com/tb.php/521-bd0d3cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。