スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
京都の旅・PART2。
渡月橋から天龍寺へ。
嵯峨嵐山駅から渡月橋へ来る途中に通ったのだけど
『特に興味がないし』と通り過ぎた場所。

京都 010

裏側からさり気なく中に入ったら、お庭が世界遺産に
登録されている、と書いてあり、もちろん中へ
入りました(笑)。

京都 017




京都 011


枯山水って、以前は何が良いのか分からなかったけど
最近になって分かるような気がしてきました。
年を重ねたという事でしょうかねo(^-^)o。


  日々の生活の中で『これは興味ないから
  いいや』『気になるけど、また今度』と
  思う事ってありませんか?
  それって自分の身近にある物や事柄だから
  『今じゃなくても良いや』って思うんですよね。
  私は今回の旅の中で、何かある度に、何度も
  自問自答しました。
  「私は来週もまた京都にいると思うか?」

  答えは「否」。

  だったら、たとえ現在の了見が小さな自分が
  『大した事じゃない』『興味がない』と判断
  しても、  見たり聞いたり食べたりするのは
  今しかない!

  という訳で、総てにおいてケチらず時間を
  有効に、のんびりとする様にした旅でもありました。



天龍寺の庭園から、竹林へ抜けました。


もう、どこもかしこも韓国人と中国人のツアー客だらけ!竹林の静寂など、あったもんじゃありません(笑)。
それでも竹林はきれいだった~(^_^)。


坂道を上り、トロッコ電車の嵐山駅を過ぎて常寂光院へ。


途中で歩きタバコのアジア人に遭遇。
「歩きタバコは禁止ですよ!」って、よっぽど
言おうかと思ったけれど、勇気もなくやめました(--;)。


常寂光院は長い階段の上にあります。

京都の夏は、とにかく暑い!

あまり汗をかかない私ですが、ポタポタと何かが
背中や腕を滴り落ちる(笑)。
首に巻いた手拭いが、ビショビショに
なっていました。
ハンドバッグの持ち手の色も変わっているし(笑)。


常寂光院は高台にあるので、展望台から嵯峨の町が
見渡せて、気持ちが良かったですよ。


帰りは歩いて嵯峨嵐山駅まで行こうかと
思っていましたが、下りのトロッコ電車がすぐに
来る事が分かり、トロッコに乗ることにしました。

10分の待ち時間を利用して、御髪神社へ。
遠くからだと、赤い鳥居が沢山ある様に見えて
気になったのです。
気になったからには、確かめに行かなければね~。

近くで見てみると、赤いのは鳥居ではなく寄付金の
記念碑(?)でした。
なーんだ!
確かめられて良かった(笑)。


嵯峨嵐山へ向かうトロッコ電車は、ここからは
町の中しか走らないけど良いか、と言われましたが
トロッコを経験するだけだし、それでもいいや!
SLも乗ったことがないので、機関車に乗った
気分で楽しみましたよ~♪。
暑いのに、風が気持ちいい!


降りた後、機関車をパチリ!








とした瞬間、韓国人の観光客が写真を撮ろうとして…。
仕方ないなぁ。


明日へ続く。
スポンサーサイト
[2013/08/22 23:00] 旅行 | コメント(4) | @
<<コスモと私。 | ホーム | 映画『建築学概論』。>>
コメント
----
私も前は興味がない・・・と素通りだったけど、もう10年前になるかな、ペルー人の親友を日本に連れて行った時に鎌倉でお寺めぐりをしたの。
そしたらすごく新鮮ですごくよかったのよ~。
[2013/08/23 03:50] URL | ree #- [ 編集 ]
----
走るトロッコから見える謎の人形とかオリ、見えた?(^o^;
あれなんなんだろう…
そんなに外国の観光客多いんだね~
[2013/08/23 19:45] URL | おむよ #- [ 編集 ]
--reeさんへ--
興味が無い、と思うのは一瞬だけど、それで損する事って本当にたくさんあるんだろうなぁ…と思います。
日本では今、鎌倉が人気になっていますよ~。
[2013/08/24 21:47] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
--おむさんへ--
私が乗った区間では、気が付かなかったなぁ。そんな怪しいモノがあるのね~。知っていればよく見たかも…。
本当に韓国人・中国人の観光客が多くてビックリ!
[2013/08/24 23:50] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。