スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
いざ行かん♪ 京都の旅・PART1。
夏休の2日間、どう過ごそうか迷ったけれど、やはり
京都に行くことにしました。

前日に旅行会社で申し込みをするとね、他社の
商品だとチケットなどを送っている時間が無いから
自社商品にしか申し込めないんだって。
東武トラベルの商品から選ぶことにして、その中でも
安めの宿にしました(笑)。


一日目は朝五時に家を出発。
東京駅6時16分発の『ひかり』小倉行きに乗りました。

新幹線に乗るのは一年振り♪。
ルンルン気分になっていたけど、今の新幹線って
速いんだよね…。


中学の英語の教科書に載っていた物語の中で
『隆起し隆起し、隆起し続ける』という表現が
ありました。

日本の新幹線のレールは決して隆起しているとは
思いませんが、時速が速ければ、少しの高低差でも
ヒュンヒュンと飛んでいる感覚があるのです。

特に新横浜を出てからスピードが上がるので、
新横浜ー名古屋間が怖い(笑)。
私にとっては『隆起し隆起し、隆起し続ける』と
いう表現がピッタリくる区間です。


そんな乗り物の中では、眠る気持ちにもなれず、
今回の旅の友・向田邦子さんの『眠る盃』を
読みつつ、京都へ到着。


正直言って今回の京都行きは、思い立ってからの
時間が短かったわりには、かなり期待していました。

大好きな時代劇の舞台になった場所だからかも
知れません。

でも京都駅に降り立った途端に、気持ちがちょっと
冷めたのです。
その時は何故か分からなかったけど、京都の街を
歩いていてわかった。

地方都市が同化している。

数年前に、写真学校の先生が言っていた。
『東京も大阪も福岡も、地方都市の繁華街の
写真を撮っても、場所を言わなければ、違いが非常に
分からなくなっている』と。

まさにその通りだと思いました。

『私は、私が見たい京都の、極一部を見に来た
んだなぁ』と思ったよ。


それでも、嵯峨嵐山に到着して少しずつテンションが
上がって来ましたよ~♪。


まずは大本命の場所へ!と思ったけれど、
駅から近い渡月橋へ。
近くに来たからには、見ておかなきゃ損だものね。








美しい橋だよね~。
背後の山の景色の中に、溶け込んでる感じがします。

暑いから、特に渡らずに次のポイントへ…と
思ったけれど、見るのと渡るのじゃ感じ方が
違うかも知れない。
それを知らずに通り過ぎちゃうのは勿体無い!(笑)

盆地の中の川だからかな、夏場はかなり匂いが
するんですよ~。


韓国人の観光客の多さにはビックリ!
日本人もいたけど、殆どが韓国人の団体客でしたよ。


渡月橋から川沿いを歩いて、時雨殿へ。
小倉百人一首の資料館の様にもなっています。
入ろうかと思ったら、まだ開館前で入れず(^_^;)。

ちゃんと目的地を回りきれるか心配だったので、
時雨殿は諦めて、次へ進むことにしました。


明日へ続く。
スポンサーサイト
[2013/08/16 08:05] 旅行 | コメント(4) | @
<<映画『建築学概論』。 | ホーム | 突然の雨…ならぬ休日♪。>>
コメント
----
いいなぁ~、私も行きたい!!
従兄がついこの前まで観光バスの運転手をしてたんだけど、韓国や中国の旅行者が急増中で、お金をかなり使うって言ってたわ。
[2013/08/17 01:11] URL | ree #- [ 編集 ]
----
思い立ってすぐ行動がすばらしい(*^∇゜)v
京都いいな~!
「隆起…」、私も最近その言葉が引用されてる本で見たわ~!
魔女さんよく覚えてるね(^O^)/
[2013/08/18 09:54] URL | おむこ #- [ 編集 ]
--reeさんへ--
夏の京都、行くもんじゃないです(笑)。日陰は38度でしたが、体感温度は45度位だったと思いますよ~。関東に帰ってきて、涼しいと思ったもの(笑)。

韓国人と中国人がお金を使うっていうの、分かる気がします。お土産を見てもハンパない感じでしたよ~。
[2013/08/19 09:49] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
--おむこさんへ--
私の場合、思い立たないとどこも行かないんですよ~(笑)。だから安いチケットなんて取れないのよね(^_^;)。
[2013/08/19 09:52] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。