スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
映画『風立ちぬ』。
見てきましたよ~。
TOHOシネマズおおたかの森で、初回・足が伸ばせる
ド真ん中の座席で。
しかもポイント利用したので、無料券(笑)。


あらすじを書こうかと思ったけれど、やめて
感想のみのお話をします。


物語は太平洋戦争の直前。
世の中は不景気で、関東大震災で、東京は焼け野原。
堀越二郎は、三菱重工(と思われる)に就職し
戦闘機の設計に携わっている。

見ていて、決して気持ちの良い映画ではありません。
二郎は自分が憧れる飛行機が、戦争に使われることを
知っている。
実験機で人が死ぬことも知っているんです。
その証拠に、彼の夢の中でも現実でも、飛行機は
最終的に墜ちる。
何度も墜ちる。
落ち込むことはあるけれど、二郎はうなされる事なく
普通に目覚める。
最初はその事にすごく違和感を感じましたが、
それにこそ、すごくメッセージを感じました。

こんな現実だけれども、ちゃんと自分のすべき事をして
生きていかねばならない。
それが生き残った人の、使命かも知れません。
それぞれの人生で『すべき事』は、良い事か悪い事か
分かりません。
生きるって息苦しい。
でも生きていかねば。


そんな事を感じる映画でした。

ポイントを使って良かった。
だって躊躇せずに二回目を見に行ける!(笑)
スポンサーサイト
[2013/07/20 14:17] 映画 | コメント(7) | @
<<暑い暑い…あっつ~い! | ホーム | 悲しいですね…。>>
コメント
----
もう公開してるんだね
足を伸ばせる席というのがあるの!?(^O^)/
しばら~く映画館に行ってません( ̄Д ̄ )
[2013/07/20 21:07] URL | おむらいす #- [ 編集 ]
--オムライスさんへ--
コメ返、全然してなくてごめんね~(^_^;)。
足が伸ばせるっていうのは、前に椅子が無くて、通路になっているの。通路が一段低くなっているから、十分に足が伸ばせるのだよ~。
ジブリ作品、見てないからって批判されるなんておかしい。私は好きだけど、見て当然なんて思わないよ~。
[2013/07/21 12:40] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
--迷っています--
見るか見ないか…
あまりにも前宣を見過ぎて(関心があるからなんです)

全部わかったような気になってね…
[2013/07/22 09:19] URL | 西の魔女ちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
----
勿論(笑)見に行けないので、DVDになるのを待つ我が家。
うちね、2人ともほたるの墓も見てるし、こう言う戦前や戦争の物語は出来る範囲で見せたいって思うんだ。
[2013/07/23 05:20] URL | ree #- [ 編集 ]
--様々な受け止め方って~--
多いにありですね

人の心が10個あれば10個の違いかあるような気がします
それが自らの体験や経験と重なったり
または願望であったり~

感性と考えれば色合いが違ってもキラリと光るような気がします

二度見られたら、二度目はまた別の感動があるのかもしれませんね(^_-)
[2013/07/24 15:18] URL | 西の魔女ちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
--reeさんへ--
やっぱりそちらでは公開はないのですね。残念! DVDになるのが待ち遠しいですね。
アメリカと日本では、太平洋戦争への認識の違いがあるとは思うのですが、『火垂の墓』はお子さん達にはどの様に感じているのかしら?
[2013/07/25 19:44] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
--西の魔女ちゃんさんへ--
コメントありがとうございます。
やっぱり見に行かれたのですね~♪。
この映画は批判も多い様ですが、批判的な意見の中にも『なる程、そういう考え方もあるか』って思う事もあり、私は好きです。
人それぞれの育った環境や考え方があって、それを受け入れる事が出来たら、もっと素敵な社会になるんじゃないかと思う、今日この頃です。
[2013/07/26 09:33] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。