今日は何の日? 海難法師の日!





昨日プチ手術をしたモモ。
エリザベス・カラーで~す(笑)。


海難法師の日って知ってますか?
伊豆諸島の大島から神津島までの5島に伝わる
海の亡霊(?)が来る日です。

数年前の1月24日のブログにも書かせていただきましたが
改めて説明します。


その昔、伊豆大島に悪徳代官がいて、人々を
苦しめていました。
その代官が新島に赴任することになり、新島の
人々が苦しめられるのは気の毒だと思った大島の若者達が
悪徳代官が乗る舟の底に、穴を開けておいたのです。
大島を出て間もなく、代官の乗った舟は沈みましたが
彼は亡霊となり、毎年24日~25日の夜になると各島に
上陸して、村の中を歩き回る…という伝説です。


だからその日は、魔除けの為に野蒜とトベラを
家の窓や風呂窓や玄関等あらゆる所に飾ります。
大島、利島、新島では24日(神津島では25日)の
日没後は、海を見てはいけないし、村内を出歩いても
いけません。


村の殆どの人はそれを守っていたけれど、海難法師の日に
海に赤い光が見える、という話を聞いて、本当かどうか
見に行った園児&親がいたなぁ…(-"-;)。

私はしっかり守っていたけどね(笑)。
スポンサーサイト
[2013/01/24 05:42] 地域情報 | コメント(2) | @
<<ボアちゃん復活(^_^;)。 | ホーム | お祖父ちゃんが倒れた。>>
コメント
--言い伝え…--
全国的なものでは、口笛は夜吹かないとか
霊柩車に出会ったら親指隠すとか…

でも、この島での言い伝えは日にち限定で信ぴょう性がありますね
怖いもの見たさはありますが、私も隠れてしまう方です

鹿児島のおじいちゃん、その後いかがですか?
年よりは自分の事年寄とは思っていませんから
相手する場合そこを含めて考えないとすれ違いますね…
お大事にね

[2013/01/25 09:13] URL | 西の魔女ちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
--西の魔女ちゃんさんへ--
神津島だけ25日と一日遅いのは、遠いからなのだそうです。ちゃんと時間差があるところも、リアルですよね~。

『夜に口笛を吹くと蛇が来るからダメ』『夜に爪を切ると親の死に目に会えない』と父によく言われました。口笛は理由は分かりませんが、爪の方は『昔は電気が無くて夜に爪を切ると危なかったから』という事を最近知りました。言い伝えには、ちゃんと昔の人の知恵があるんですよね~。

ご心配ありがとうございます。
今回のことで、私達家族も祖父母の事が色々分かり、良かったと思っています。
元気にいてくれることが一番ですね!
[2013/01/25 19:44] URL | 東の魔女 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |